<< 何十回目?の上棟と初めての写真UP | main | 土塗壁 >>
ローソク大作戦?
先日、鈴鹿市内のとある焼肉屋さんへ知人と二人で食事に行くこととなりました。最近は歳のせいか焼肉など食べに行くこともめっきり少なくなったのですが今回そのきっかけとなったのが知人の持っていた割引券でした。
その割引券は4000円以上食べると1500円引き。8000円で3500円引き。12000円で5500円引き。で各コースが2〜4回計10回ぐらい使えるかなりスグレモノの割引券なのです。知人はその割引券をその店から3500円で購入したと言ってましたが、それでも2〜3回行けばモトは取れる・・・(店側の術中にハマっているような気がしないでもないですが^^)ただしこのシステムには落とし穴があって中途半端な金額になると非常にもったいないことになってしまうのです。例えば合計金額が3800円とか7600円とか基準額にわずかに届かなかったときにめちゃめちゃ損した気分になるのです。これだけは避けなければなるまいと計算しながら食べることにしました^^最初の注文で6000円弱。追加注文で計8400円ぐらいの計算でした。
さて、お腹もふくれて意気揚々とレジへ向い会計をしてもらうと、恐れていたことが起きてしまったのです。なんと合計7900円!!なんで?計算間違い?このままでは1500円引きなってしまう。なんとか3500円引きにしてくれるようレジのお兄ちゃんに懇願するも受け入れられず、かといって6400円払うのも悔しい・・・そこで思いついたのが「何か追加して8000円オーバーにする大作戦!」でした。そして安くて一番時間のかからないウーロン茶1杯250円を追加してなんとか3500円引きに持ち込むことに成功したのでした・・・^^
めでたしめでたし

おっと、このまま終わってしまうとタイトルが「ウーロン大作戦?」になってしまう^^実はここからが本題です^^

再び席に戻ってそのウーロン茶を飲むことになったのですが、その際レジの近くに置いてあった「30秒で世界を変えちゃう新聞 豪快な号外」とゆうものを何気なく手にして読んだのでした。この新聞は地球温暖化や環境破壊をくい止めるちょっとした方法を漫画や写真などを使って分かりやすく紹介しているフリーペーパーでした。なんと!その中に先日ここにも書いた「打ち水大作戦」の記事が載っているではあ〜りませんか^^やはり時代はエコロジー
興味深く読み進めていくと今度は「100万人のキャンドルナイト」夏至の日に電気を消してスローな夜を。との記事が載っておりこれはまさしく「ローソク大作戦」だ〜・・・と一人で喜んでしまいました^^蝋燭の炎とゆうのは人の心を落ち着かせる効果があり、幻想的な雰囲気も個人的に好きなので夏至の日は過ぎてしまいましたがこれからやってみようと思ってます・・・みなさんもいかがですか?でも火事にはくれぐれもご注意くださいね。

他にもいろいろオモシロ情報が載ってました。
こちらからどうぞ
「30秒で世界を変えちゃうweb新聞」
「100万人のキャンドルナイト」


ちなみに焼肉の勘定が合わなかったのは
計算間違いをしていたのではなく、モノによって
メニューに書かれている金額と伝票の金額に
50〜100円ぐらいの誤差があったためでした。
なんでやろ?これも店側の陰謀か?・・・
| 建築 | 20:50 | comments(0) | trackbacks(1) | pookmark |
コメント
コメントする









この記事のトラックバックURL
http://blog.n-design1.com/trackback/491707
トラックバック
打ち水大作戦
打ち水大作戦 プロフィール検索 動画検索 画像検索
| これ知ってる? | 2007/08/01 8:26 PM |

CALENDAR

S M T W T F S
   1234
567891011
12131415161718
19202122232425
262728293031 
<< May 2019 >>

SELECTED ENTRIES

CATEGORIES

ARCHIVES

RECENT TRACKBACK

MOBILE

qrcode

LINKS

PROFILE

SEARCH